決め手は値段のタダリスSX!シアリスと一緒のソフトな感じ

タダリスSXとシアリスの関係

タダリスSXとシアリスの関係 ED治療薬には現在3種類のタイプが存在しております。
その中でも一番人気なのがシアリスで全く同じ有効成分を使用しているジェネリック薬品が「タダリスSX」になります。
タダリスSXはインドのアジャンタファーマ製薬会社から販売されており、インド、いや世界で大変人気のジェネリック薬品なのです。
ジェネリックと言う言葉は最近よく使用されていますが、あまりピンとこない方も多いのではないでしょうか?
シアリスが先発薬だとしたら全く同じ有効成分で後に開発されたのが後発薬となり俗にいうジェネリック薬品になるのです。
全く同じ成分を使用しているので、効能や作用も全く同じとなるのです。
しかも元からある有効成分を使用していることから最初から安全性、信頼性のあるものなので、開発コストを安く抑えられることから販売価格も安価にすることができるのです。
タダリスSXに限ってはシアリスの3分の1程度の値段で購入することができます。
最初に記載した通り、ED治療薬には3種類のタイプが存在しておりシアリスの有効成分タダラフィルは一番新しいタイプです。
従来のED治療薬に比べて非常に長い継続時間をもっており長時間効果があることで有名です。
タダリスSXもタダラフィルをメインとした有効成分なので効果も長時間続きます。
一番最初に開発されたバイアグラの持続時間は4時間から5時間程度でしたがタダラフィルは多く超えた24時間から36時間にもなります。
上手くいけば二泊三日の旅行の際、最初の日の夜に服用すれば最終日の朝まで効果が持続することになります。
驚異の持続時間から海外などではウィークエンドピルなどと呼ばれており、非常に親しまれております。
1つ注意しなくいてはいけないのがタダリスSXを服用する際は時間の余裕を持って服用いたしましょう。
長時間持続する分、効果が感じれる時間まで個人差があります。
メインの成分タダラフィルは水に溶けにくい性質を持っており、そのおかげで持続時間も長いのです。
そしてそのせいで効果が感じれるのも時間がかかってしまうのです。
個人差もありますが性行為を行う3時間前までに服用しているようにしましょう。
長い人だと4時間かかってしまうという方もいらっしゃいます。

▲ page top