決め手は値段のタダリスSX!シアリスと一緒のソフトな感じ

承認国数の違い

外国人カップル タダリスSXとは、シアリスの後発薬であるタダリスの正式名称となり、本剤には二種類の成分用量規格になり10・20mgになり、バイアグラの後発薬に当たるカマグラを製造している印度の製薬会社から販売が行われているED治療薬になります。

有効性分はシアリスと同一でタダラフィルとなり、最長で36時間の有効時間を持つ点やED治療薬がもつ独特な副作用である顔面の火照りあるいは紅潮、目の充血や頭痛等の代表的な症状が少ない所は異なる事なく同様ですが、製造される過程や製造元は先発薬とは異なり、シアリス錠は世界でも100以上の国に承認を受けている薬となりますが、タダリスSXは印度国内のみで承認が行われている薬である事は留意しておく必要があります。

効果や安全性の面では先発薬に見劣りする事は致し方なく、その変わり価格は薬価の基準が未収載となるED治療薬と比較しても1/3程度の価格で購入する事が出来るので継続しての投与を希望するのであれば価格の面での有効性は優れていると考えられます。

ED治療薬の面としての効果は10mg規格の投与で約24時間、20mg規格の投与は最長36時間の作用時間があり、性的に興奮を与えるものではなく、あくまでも直接的に刺激を加えられて初めて勃起状態を起こす事の出来る薬になるので、投与しただけで勃起するという事は一切無いのでその点は気を付けなければなりません。

性交前に食事を摂る方がほとんどかと思いますが、Tmaxの到達時間がその日の体調にも左右される事があり短くて60分、長くて240分と三時間近く開きがあるので効き始めるのが遅い薬になるので食事に影響はされにくいとされているものの早めの効き目を期待するのであれば控えた方が無難かもしれません。

以上の様に承認されている国の違いはあるもののほとんど変わりがない効果を期待出来るので幾つか挙げた留意点を踏まえた上で安価に投与を開始したいと希望するのであればタダリスSXはその人にとって役立つ薬となります。

タダリスSXはシアリスジェネリックのED治療薬です。

▲ page top